サンプルサイト

セットリングとは

婚約指輪は婚約記念品という特別な存在のジュエリーであるゆえ、「普段から着けられないのに買うのはもったいない」という人もいます。
そのような人には普段からつけられるようなリングがおすすめです。

そこで、おすすめしたいのがセットリングです。
セットリングとは、婚約指輪と結婚指輪を重ねて着けるようにデザインされたリングのことです。
重ねづけによってとても華やかな印象になるのはもちろんですが、何よりも大切な婚約指輪を普段からつけておきたいと思う人にとっては、おすすめのリングです。

仕事中でも身につけやすいものは、リングにダイヤモンドを埋め込み、高さを抑えたデザインです。
最もシンプルなタイプですが、着けられるシーンが幅広いのが特長です。
1本でも使いやすいですが、小さなダイヤモンドを一列に並べた結婚指輪を合わせてみると、とても華やかな印象になり、いろいろなコーディネイトも楽しめます。
豪華な婚約指輪1本も華やかですが、シンプルなラインの婚約指輪と結婚指輪の重ね付けは、ゴージャスさの中にも知的な感じが漂い、仕事をする女性にとってはデキる女性のイメージになります。

また、宝石の直径とリングのアームの幅が同じぐらいのデザインは、結婚指輪と重ねづけがしやすいだけでなく、他のバンドタイプのリングとも重ねて着けることができるので、コーディネイトの幅が広がり、アレンジが色々考えられるのも魅力です。

普段、カジュアルなスタイルが好きな人には、プラチナだとフォーマル感があって普段のコーディネイトには取り入れにくいという人もいるでしょう。そのような人には、プラチナにゴールドを組み合わせたコンビのリングを選ぶと良いでしょう。コンビなら、ゴールドともシルバーカラーともコーディネイトしやすいので、着ける機会も自然と増えてくるはずです。
また、コンビのリングではなくても、婚約指輪にプラチナを、結婚指輪にゴールドを選ぶことで、重ねづけでコンビに見せることができます。

逆に、エレガントなスタイルが好きな人は、ジュエリーを着ける機会が多いと思います。
そのような人には、アームにびっしりダイヤモンドを並べた婚約指輪と、ダイヤモンドを一列に配した結婚指輪のセットリングもおすすめです。
ボリューム感もあり、ダイヤモンドのきらめきも素晴らしく、上品で贅沢なコーディネイトが楽しめることは間違いありません。

他にも、重ねづけを考えたセットリングは多数のブランドから出ているので、
普段から婚約指輪をつけていたいという人は、ぜひ自分にぴったりのセットリングを探してみてください。

こちらのおかえしとして適切なプレゼントについてのサイトもぜひ、ご覧ください。